アムウェイに勧誘されて考えたこと

先日かなり親しい友人からAmwayの紹介を受けました。

「へー、話に聞いたことはあったけど、自分のところにもやって来たのか」となんか感慨深かったです。

友達の話を聞く中で、「あれ、そういえば俺アムウェイのことよく知らんな」と思ったので今回はアムウェイについて知ったこと&考えたことを書いていきます。


☆☆☆


そもそもアムウェイとは(ザックリとした理解)

・American Wayの略称
 (アメリカンドリームや自由なアメリカというイメージが込められている)

・主にサプリや有機食品などヘルス系の商品を扱う会社

・購入は会員専用ページから

・その他、紹介による販売もやっている


☆☆☆


何かと有名なアムウェイですが、その商品は健康食品などを主に取り扱っているようです。

そして「自由」のコンセプトの裏には「健康な体を手にする自由」というのと「商品を他の人に紹介することで得られる収入による自由」という2つの意味合いが込められているのかな?と思いました。

友人はサプリを買ったとのことで聞いたら成分表も見せてもらったんですがこちらAmwayのサプリの成分表。

確かにさまざまなビタミンやミネラルがバランスよく?配合されていますね。

品質的に決して悪いものではないように思います。


☆☆☆


個人的には「人から人へ紹介される」というところがミソな気がしていて、そうすることによって

・売る側としてはセールスしてくれる人を雇わなくていい(コストがかからない)

・説明のための販売資料なども作らなくていい

などなどといったメリットが会社としてはありそうです。

友人の話によればアムウェイは、販売費、広告費にお金をかけずに研究費にお金を使うことで質の高い製品を作り続けることができるのだと言いますが、実際どのくらいのお金が研究に使われているのかはわからないので、運営側がその分儲けているという考ることもできるでしょう。

アムウェイの会社の人にしてみれば、サプリを作れば自分で宣伝しなくても、自分でそれを売らなくても勝手にそれを売ってもらえるわけでこれはかなりおいしい話に見えますね。

しかもそれに加えて、

・口頭で伝えられていくのでソースがあいまいになる

・しかも正規販売員ではないので過剰宣伝の責任を会社は取らなくていい

というところがよくできているなと思って、

例えばアムウェイの醤油は皇室御用達だと友人は言っていましたが簡単に調べてみたところそれらしい事実は見つけられませんでした。むしろアムウェイの醤油の製造元はヤマキという会社だという話があってそもそも自分で醤油を作っていない疑惑が。

あと、AmwayのプロテインはアメリカNo1とも言っていましたが、Labdoorという調査会社によるプロテインの格付けサイトにAmwayのプロテインは載っていませんでした。

ちなみに僕は上のランキングで1位で1kg3320円と衝撃のコスパのプロテインを飲んでいます。僕にプロテインの話を振ったのはいけませんでしたね。(もしプロテイン買ってみようかなという人がいたら、紹介コードのSDDQ-R1と入力すると初回のみ25%オフになるのでお得ですよ!)


☆☆☆


結論としては、確かにアムウェイの製品自体は決して悪いものなわけではないだろうし、販売方法もグレーではあるが違法でなないのかもしれない。


ただ、年会費を払って、相場よりも割高な製品を買う、しかも面倒な人間関係に巻き込まれるリスクが高い(必ずそうであるとは限らない)のであればそういう場所に自分から積極的に飛び込んでいく理由は無いのかなあと。

あと、アムウェイで自由な生活を夢見るのもいいですが、数%のマージンで自由な生活ができるほどの売り上げをあげるなら普通の会社で営業やってたら伝説のセールスマンになれるんじゃない?というね。

というわけで

すまんな、友人よ。