冬こそタンパク質を摂ろう!

今日は僕が体調管理のために普段気をつけていることをプチ共有したいと思います。

突然ですがみなさんタンパク質は1日にどのくらい摂られているでしょうか?

(Photo credit: FootMassagez via VisualHunt / CC BY)

これを見て僕もびっくりしたんですが、普段摂っているタンパク質の量って全然足りていません。

参考① 一日に必要なたんぱく質の量はこれくらい

参考② 現代人のたんぱく質摂取量は1950年代と同水準

「タンパク質がいるのって筋トレする人でしょ?」と思った人もいるかもしれませんが、

筋トレをしていない人や女性の人でもタンパク質は重要で、たとえば爪や肌、髪などはタンパク質からできています。

ダイエットで食事を抜くなどしてタンパク質を十分に取っていないとやせすぎや貧血といったように健康にも影響を及ぼしてしまいます。

また、男性もタンパク質が不足すると筋肉量が減少してしまい、基礎代謝量が低下、結果として肥満につながることも考えられます。

そして、本題ですがタンパク質には身体の免疫力や風邪への抵抗力を高める働きがあるんです!!!

だからタンパク質が十分に取れていないと「風邪をひきやすい、体調を崩しやすい」とといった原因にもなってしまうんです。

毎日忙しくしていると食事などはついおろそかになってしまいがちですがタンパク質を意識して摂られてみてはいかがでしょうか?

お肉や魚などの調理は時に面倒ですが、卵や納豆、豆乳、ヨーグルトなど簡単に摂れるものも多くありますよ!

タンパク質をしっかり摂ってパワー溢れる毎日を過ごしましょう。